外国からも薄毛対策!

外国からも薄毛対策!

 

育毛対策できるアイテムというと日本産、とどうしても考えてしまいますが海外製のものもあるんです。
海外、というとちょっと抵抗感があるかもしれませんが実は薄毛率でいうと日本ってかなり低いほうなんです。
なんかヨーロッパのほうの人たちってなんかみんな薄毛のイメージってないですか?

 

ということで薄毛の人もその対策もかなり進んでるのが実は海外なんです。
あなたが購入するかはさておき、知っておいて損はないサプリたちだと思いますよ?

 

 

アメリカ産ビオチン!

まず紹介するのがビオチンという名前のさぷり。
これはアメリカ原産のサプリです。
公式サイトを見ても説明文は日本語なんですがパッケージや瓶に書いてある言葉は全部英語ですね。

 

効果は単純に育毛サプリ。
なかなか説明がないですが本場アメリカでの評判は上々のようです。

 

次はノコギリヤシのサプリ。
以前紹介したノコギリヤシのサプリの海外版です。
名前はソーパルメット。値段は安くて1400円ほど。
海外からの輸入品だとその税金とか輸送費で値段が高くなりがちなんですがこれは珍しく安め。

 

こちらも健康補助食品としての立ち位置が基本。
毛が生える、ということははっきり書いてないんですが成分上しっかり効果があります。
中高年の男性へ、ということが書かれてるのでおじさんたちがターゲットのようです。

 

ちょっと注意点

 

こういった海外のサプリは上のもののようにいいものも多いんですが購入するときはちょっと注意点があります。
それは日本のショップから購入すること。

 

海外のショップから購入するとなると国をまたいで位輸送するということになります。
そうなると送料もかかるし、トラブルが起きたときの対処というのが非常に難しくなるんですね。
なかなか英語でメール送りながら賠償金を払ってもらうということは難しいです。

 

相手が賠償しなかったとしてもあなたが英語で訴えることなんて簡単じゃないですよね。
たいていのショップは日本に販売を代行してくれるところ、日本支店のようなものを持ってるんでそこがあるところを探していきましょう。
日本語で対応してるところを探せということですね。

 

口コミサイトで商品名を入力すれば日本で販売してるところであれば多くの口コミがついてるのでそれを目安にするのもありですよ。
計画的に購入してくださいね。